自然総合療法とは


あなたの痛みや不調の症状に合わせ、ソフト整体や温熱療法、電気療法などで体を矯正・刺激するだけでなく、必要に応じて食事療法、運動療法なども組み合わせることで、あなたの自己治癒力を高める療法です。

冷えは万病の元

体が冷えると、血液の流れが悪くなります。血液の流れが悪くなると、体の末端細胞まで血が巡らなくなり、基礎代謝の妨げにつながります。細胞の代謝が妨げられることで、体の老廃物の排泄も悪くなり、毒素が溜まってしまうことにもつながります。

体の不調は実は、体の冷えがその一因となっていることもあるのです。(自覚されていない方もいらっしゃいます。)

冷えの改善には、温熱療法でじっくり体を温めたり、食事療法で身体を冷やす食材をさけたり栄養バランスをとったりといった方法があります。自然総合療法は、温熱療法、電気療法など刺激を与えて直接温める療法と、食事療法、運動療法、心理療法など生活習慣の改善による療法を組み合わせてあなたの症状にあった施術を行い、あなたの自己回復力をより高め、健康回復に導く療法です。

慢性的な痛みでお悩みの方へ

体の痛みは、骨盤や脊椎の歪みなど、体の骨格の歪みからくるもの、筋肉への負荷による凝りや腫れなどからくるもの、内臓の不調からくるもの、運動不足、歩き方や座り方の癖など、生活習慣に起因している場合もあります。

骨格の歪みや筋肉の表面的な凝りは整体による矯正で整えますが、体の内部までは届きません。トータルライフでは温熱療法や電気療法、刺激療法で、手技だけでは補えない体の内部の凝りについても温めて血流を良くしたり筋肉に刺激を与えることで、より効果的な施術を行います。

また、痛みの原因が生活習慣にある場合は、その改善に向けたアドバイス・ご指導を行うことで、改善に導きます。


【ご参考】体温と免疫力について(外部サイト:karacare)

【医師監修】平熱を上げると免疫力が上がる?その理由と効果的に体温を上げる3つの方法