健康への想い・プロフィール

プロフィール

トータルライフ代表:古宮 悟(こみや さとる)

  • 昭和19年(1944年)生まれ
  • 昭和62年(1987年)より栃木県佐野市で開業、約30年の実績
  • 特定非営利活動法人 養正会(日本矯体療術師協会)の総本部講師/考試委員として、療術師の育成にも尽力

健康への想い

交通事故による影響とギックリ腰の繰り返し…
19歳の頃から椎間板障害(頸部・腰部)と診断され、評判の良い整形外科や大学病院を廻りましたが、悩みから解放されることはなく、薬害にも長年悩まされました。

ある時、3か月間の検査入院をすることになりました。その間に現代医療の実際(限界)を再認識して東洋医学に興味を持ち、東洋医学を学び始めました。学ぶうちに、自己治療(セルフメディケーション)の重要さに気付かされ、長年の悩みが徐々に解消されていきました。

自身の体が少し楽になってくると今度は、人の事が気になり始めて、同じような悩みを持つ人におせっかいをするようになりました。もっと勉強したらもっと元気になれる、同じような悩みを持つ人のお役にもたてるとの想いから、養正会(日本矯体療術師協会)の門を叩き、昭和62年(1987年)に開業しました。

開業後も約30年間、同業の療術師の方々との勉強会や情報交換を行うなど、健康に関する知識と技術の向上を弛みなく積み重ねてきました。

自身の経験から、慢性的な痛みや健康の悩みを持つ人の辛さは痛いほどわかるつもりです。その方たちに、少しでも楽になってもらいたい、健康を取り戻して元気な生活を送って欲しいと願い、日々施術を行っています。

お悩みの方、まずはお電話でも、お気軽にご相談ください!

所属団体

  • 厚生労働省認可 自然総合療術業協同組合 正会員
  • 特定非営利活動法人 養正会 日本矯体療術師協会 正会員
    • 総本部講師
    • 考試委員
  • 日本電子治療器学会 正会員
  • 日本遠赤外線療法研究会 正会員
  • (社)日本ホームヘルス機器工業会 正会員
  • 中国医学氣功推拿整復師